cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

15万円で世界一周だって

      2014/01/29

「週刊SPA!」の記事で「記者が実践14万8298円で世界一周できた!」ってのがあった。今話題のLCC(ローコストキャリア)の格安航空券を利用して15万円以内で世界一周してきたというレポートだった。羽田の国際線ターミナルの運用開始にあわせた記事に映ってしまいます。

記事の主旨が「低価格で世界一周することができるよ。」ってことなので慌しく進んでいきますが、これって別に目新しいことじゃないような気がします。日本ではLCCは新しいものですが、ヨーロッパなんかでは何年も前からあるようなので、ヨーロッパをまわったパッカーの方々なんかは既に利用しているんじゃないのかなぁって思います。ヨーロッパ行ってないのでわかりませんが。。。

そもそも世界一周する人は時間に余裕のある人だよなぁ

ワンワールドなどの世界一周航空券と比べると安くすみそうだし、この記事は事前に全航空券を予約していたようですが、現地で次の行き先を安値を探しながら決めれるのはいいと思いますが、こういった旅のスタイルは日本ではマイノリティなので共感してくれる人は多くはいないでしょうね。

長期間旅をする人にとっては既に知られていることが多く、ツアー旅行が好きな人や長期間旅行のできない人たちにとっては金額に目がいってしまうことがあったとしても、そのような旅をするという人はあんまいないと思うんだよなぁ。それに中南米は仕方のないところがあるので譲っても、アメリカ合衆国に入国していないルートってどうよ?と根本的な疑問もあって、これならフィリピンのアンヘルスだかという風俗街で10万円使った方が楽しかったんでないの?あんちゃんって思ってしまう。

正直、15万をどぶに捨てた記事だな。

 - 雑記