cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

ふと想うこと

      2010/10/21

WEB制作会社に勤めてはいるのですがこのご時世なのか、勤めているのは自分一人でして。前に勤めていた人の替わりな感じで働き始めて。
Wordpressをウリにやってるようなのですが、あまりクライアントが更新等しないんでコレ使う必要があるのか?って疑問に思うこともありますが、営業の謳い文句のようにしているようです。
Wordpressという存在は知ってましたが
正直「えぇぇぇ~~~しらねぇよぉぉ」ってところから
数ヶ月あーだこーだとネットで調べて、一人なんでそれしかできない。
で、ある程度使いこなせるようにはなってきてるとは思うのですがフォーラムなどを読んでは出来ることがありすぎてどうなっちゃうの?って思ったり
そして、他の制作者さんたちはどうやって使いこなしてるんだろうか?ってな素朴な疑問を持つようになってきてます。
また、Wordpressは世界的に利用されているので、向こうの仕事もしようと思えばできるんだよなぁって思ったり、その為にはまだまだ精進が足らないけど。

ユニクロなどは工場を人件費の安い土地に置き生産し、安い価格で商品を売っていますが、この方式って製造業より先にこの業界がしてない方がおかしいような気がしてきています。人材育成のコストがあるにせよ。
俺が考え付くことなんでやってる人はいると思います、yoshiさんは旅しながら装丁のお仕事をしてましたら個人では結構居そうだし、法人化してるのってあるんでしょうかね?

Somos el mundoを毎日通勤で何回も聴いていて、訳していないのですが聴き続けると覚えている単語を日に日に聞き取れるようになってきてます。
ラップ以外は原曲の詞を訳しているように感じますが原曲訳も知らないんですが。
ラップ部分はハイチって単語が入ったりSomos latinoなんて言ったりしているので英語版とも違う詞が入ってると思います。
Somos latinoってフレーズがとてもとても心に響くんです。ラティーノではないんですが。なんででしょうか、そこの部分は未だに目がウルウルする時があります。
そして
Dios Bendiga los haitianos.クリスチャンではありませんがここの部分もウルウルきます。
この曲には書かれていませんが
Dios bendiga los chilenos tambien.

 - 雑記