cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

International Pressを購読し始めました。

      2010/10/21

RIMG0948

お盆はどうお過ごしでしょうか。自分はJRのお徳なパスで東北地方をブラブラするつもりだったのですが、休みの都合が付かずにグダグダな生活をしています。これでスペイン旅行とで2回も計画倒れになっていて、今はあれですが今回も行けないとなった時はかなり凹んでいました。

そんな話はさておき、日本に仕事などで訪れているラテンアメリカ人のために発行されているInternational Pressという新聞があります。
その存在を知ったのも最近なのですが知って早々に購買申し込みをしました。この新聞は週刊紙でして、ネットで手続きできるのですが3か月、6か月と12か月の契約期間で中途解約ができないので、お試しも兼ねて自分はとりあえず3か月契約をして今日1回目の新聞が届きました。

紙のサイズは日本の新聞より小さく旅してるころに向こうで見た新聞と同じサイズでたぶんNewYorkTimesなどのアメリカの新聞と同じようなサイズだと思います。ページ数は24。
内容は日本や中南米のニュースから芸能・音楽、料理そして「おとなのおもちゃはセックスを盛り上げる」ってな記事まで多岐に渡っています。
紙面づくりとかも向こうで見た段組などだし紙面広告も日本の広告ですが向こうっぽいデザインになっていて面白いです。

ウェブ上でBBC Mundoなどのスペイン語のニュースサイトは見れるのですが、紙面だとわからない単語とかにマーカーで色を塗ったり、余白に意味を書いたりできるのでいいかなぁって思ったわけです。

新聞にはウェブサイトのアドレスが記載されていたので見てみるとたぶん同じ内容でポルトガル語も発行してるっぽいですね。

表紙にはBanco do Brasilの対ドルの為替レートが出ていました。旅をしている頃と比べると多くの国は日本と同様にドル安になっていますがアルゼンチンは逆にドル高です。
これはあまり日本では伝わっていないと思いますが以前アルゼンチンがデフォルトした時にイタリアの銀行に結構お金を借りたみたいでその支払期日が今年みたいなのです、正直すんなりは返せないらしいのでその影響もあってペソアルヘンティーノは下がっているんだと思います。なので実はイタリアはそっちの爆弾もかかえているみたいです。

以下、International Press紙の記事の一部の画像です。

日本のニュース記事が載っている部分
RIMG0949

芸能ページですね。日本の芸能ページもあればこういったアメリカの芸能ページも。
数少ないカラーページです。
RIMG0950

 - スペイン語, 雑記 , ,