cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

ロリポオヤジのバカ

      2015/03/13

lolipop

きっと反応が遅いですね、ロリポップのレンタルサーバー利用サイトのGoogleウェブマスターツールのサイトマップ登録でステータスがエラーになってしまう現象が起こっているようです。このblogもロリポップのレンタルサーバーを利用しているので、最初は「どうせ、私は嫌われ者ですよ」と思っていたのですが、どうもサーバー側に問題があるようですがきちんとした解決はまだのようです。

ロリポップは6月に大規模なサーバー移設を行っていてサーバー移設後、利用容量が1GBから8GBに大幅に増えていたのですが、このサーバー移設後に上記の現象が起こっているようです。

「サイトマップにアクセスしようとした際にエラーが発生しました。 」 について

自分はそんなにウェブマスターツールを使いこなせているわけではないし、基本的なことの登録くらいしかしていなかったので、気づかなかったのもあります。それと、以前はサブドメイン(blog.cielosinfin.com)でこのブログを扱っていたのですが7月末から8月頭にかけて現在のcielosinfin.comに移行作業をしたので、当初はそれが原因でステータスが×になるんだと思っていました。ドメインずらしたのなら301 リダイレクトなりをしてれば気づくのが早かったのかもしれないのですがサブドメ削除したあとに301 リダイレクトなる事をしったので後のまつりで放置だったんです。

ロリポップのユーザー掲示板にも同じような書き込みもあり回避方法が書かれていたりもしています。サイトマップにアクセスしようとした際にエラーが発生する件

インデックス数がみるみる減っていっている人もいるようなので笑いごとで済まされなくなってるかもしれません。ちなみに自分のサイトのインデックスはというと送信されたURLに対して

5% オワッテマス・・・

自分は何も知らずにサイトマップの「再送信」をバカの一つ覚えのように気がついた時にはやっていたのですが、まー毎日チェックをしているわけではないのでわかりません。なので、掲示板にも書かれているのですがクロールの速度を速めてみました。
数値は
リクエスト回数/秒:0.04
リクエスト間の時間 (秒) :25

とりあえず、これで様子見です。
この問題に関してはこんな感じなのですが、コレについて調べている時にオイオイオイと思う記事を見つけました。

海外seo情報ブログ:robots.txtがないとグーグルのインデックスから消えるかも

簡単にリンク先の内容を紹介すると、robots.txtが存在しないとGoolgebotにクローリングされず、「サイト全体」がGoogleのインデックスから消えてしまうことがあるらしいそうです。それに加え、ロリポップやチカッパのpaperboy&co.が運営しているのレンタルサーバーでrobots.txtが無い場合、クロールが来た時に他のレンタルサーバー業者がやっていない方法でエラーページへ転送するとのこと。正直ようワカリマセンがヤバイにおいがプンプンします。

自分のサイトはウェブマスターツール上でrobots.txtはステータス200を返しているので認識されているはずなのですが、ftpで覗いてみたら

ねぇ~~~~ マジオワッテル・・・

User-Agent: *
Allow: /
のrobots.txtを速攻アップしました。

 - 雑記