cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

あけましておめでとうございます。2012

   

あけましておめでとうございます。グアテマラも日本の15時間遅れですが新年を迎えました。新年迎えてもう半日以上がたっているのですが、昨日大みそかは晩飯後にホストファミリーたちと街の中心部へ行ってきました。0時前には家に戻ってきていたのですがクリスマス同様、0時に花火と爆竹の音が街中から聞こえてきました。

大みそかのアンティグア

中心部へ行った時には人・人・人でこの街にこんだけ人いるのかよってぐらいの人の多さでお腹一杯でした。グアテマラ・シティからもアンティグアに遊びに来る人が多いらしく、どこの道路も路駐の車で一杯でした。カウントダウン前からいろいろと花火なったり、カテドラルの前ではマリンバの生演奏をしていてて、踊っている人たちもいました。

カウントダウンまで居てるのかなぁと思ったんですが、11時頃には家に帰りました。ホームステイ先はちょっと中心部から離れているので、夜道はなるべく複数で行動するのがいいのでね。その前に眠かった。夜中の3時とか4時とかでもバンバンと花火やら爆竹やらの音が時々してその度に目が覚めちまって寝不足です。

アンティグアは標高1,500Mくらいあるのでその影響なのか、というかやっぱ歳だろうけど酒を呑む度に酔っぱらうのが早くなってる気がして元々弱いのだけど、それにしても酒まわるのが早いなぁ。

と、ここまでは昨日の話でこっからは自分のことをちょっと。

2011年は今グアテマラに居るということが全てですね。これに関しては「行ければいいなぁ」みたいなそんな中途半端な考えではなかったので、でももし3月の地震が泊あたりだったらたぶん生きてるかどうかも分からないし、生きていたとしても今ここにはいることはできなかったと思うので運がよかったのかぁと思います。

日本が大変な時にブラブラしやがってとか思われてもしゃーないなぁとも思っているし、自分は北海道の日本海側に住んでいるので放射能に関してそれほど敏感ではないのですが、放射能から逃げやがってなんて思われてもこれもまたしゃーないなぁって思ってるし、結果としてそれらは事実なのでね。

2012年はとりあえず帰国するつもりでいるので、無事に何事もなく帰れればいいと思っています。いつとかまだ具体的ではないのですが、そのあとのことはなんとか職にありつければと思いますがまぁ厳しいでしょうね。これはその時になって悩みます。
とりあえず今はスペイン語の勉強をちゃんとして、前回は帰国後西語検定受けましたが今回はどうでしょうか3級って難しそうだもんね。

このブログはこっちにいる期間は実際に体験した情報を提供できますが、あとはスペイン語のスキルしだいなのでラテンアメリカのニュースなどをすらすらと紹介できるようなスペイン語力になれればいいのですがね。そこんとこは自分の努力次第です。

そんな感じです。

皆さんにとって2012年がよい年でありますように。

 - 中南米の旅2011-2012, 雑記 , , ,