cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

おらのスペイン語は上達してるのかぁ???

   

アンティグアに来てからもう約1カ月が経ちました。アタバルでの授業の方も4週が終わりましたが、未だに再帰動詞とかをやっています。まならスローペースです。授業は30分休憩があるので実質3時間半なのですが最初の2時間はただくっちゃべってることが多いのでこんなペースでございます。

とはいえ、そのくっちゃべってるときには普通に過去形とか使ってますし、接続法過去完了をよく使います。ぶっちゃけ「あぁ~あったなぁ」ぐらいであんま覚えていないんですけどね。一通りやっていると先生が認識しているもので「ここは接続法だ」と直されます。なので最近はsi hubiera なんちゃらかんちゃら,可能法の組み合わせは結構出てくるようになったのですが、接続法は時制があんま関係なかったりするので混乱するときもあります。

なので、一応振り返るとあぁそれなりに一歩づつ成長しているのかなぁと思ったりもするのですが、なんか「どうよ???」って思っちゃうんですね。こればっかりは解りません。いまだにyo me gustaとか痛恨のミスをしてしまうときもありますからね。

マルガリータ家の2階

上の画像は今住んでいるマルガリータ家の2階です。以前は右側には部屋がなく洗濯物の干場だったのですが、新しく部屋ができていて自分はその部屋で暮らしています。新しい部屋ができたので左側の部屋が暗くなってしまっています。この前それを案じてか壁を壊して小さな光窓を取り付けていましたがどれだけ変わったのかはわかりません。ちなみに部屋の中はこんな感じです。

写真を撮った時ベットに息子のフリオが座っていたのですがブログに載せるというたら、「やめてくれぇぇ~」と撮り直したのですがちゃっかり鏡に映っていました。そんなフリオ君は今、中米各国から聴覚障害者が集まるイベントに参加するためアンティグアを離れています。そのイベントはグアテマラで行われているのですがパパフリオが街の名前を教えてくれたのですが忘れてしまいました。

そんなやきもちやきのフリオ君のいぬ間に、妹のアナはマルガリータに新しい靴をおねだりしたようで、今日2人で買い物に出かけました。フリオ君がいたら「どうして俺には買ってくれないんだぁ!!」と言うらしく、というか言うね確実に。マルガリータも「フリオがいないのは寂しいけどそれとこれは別なのぉ」と。マルガリータ家は今、家の壁などを改修していて、「午後から大工さんが来るはずなんだけど~、来たら家に入れてくれる?」と俺はお留守番をしていました。

 - 雑記 , ,