cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

わたしゃ、南米贔屓だお

      2010/10/21

ワールドカップは今のところ南米勢とメキシコは無敗。すごい。見てて楽しい。

今大会は競技場が標高1500Mあたりの場所にあったりして、南米予選の過酷さのアドバンテージで南米勢が好成績を収めているって言われたりし始めているけど、たしかにそうですねぇ。
ボリビア(ラパス)は3800Mぐらいだったか、エクアドル(キト)やたぶんコロンビア(ボゴタ)も2000Mくらいの高地でやっているはずなんでそれに比べたら「1500Mなんてっ」なのかもしれない。メキシコもメキシコシティが2000M以上だったかなぁ、中米ではグアテマラシティで1500Mぐらいあるし、ホンジュラス(テグシガルパ)もたしか1500Mくらいの標高だったと思う。

自分自身、今「標高1500M」と聞いても確かに高いって思わないもんなぁ。
とは言っても他の競技場はそんなに高い場所にあるわけでもないんで、これだけが要因ではないんでしょうが、まぁでもこのことが彼らに精神的な余裕を与えているのなら、それはそれでよいしこのまま勝ち点を増やしていって全ての国が予選を通過してもらいたいです。

とはいってもビックネームのほとんどはヨーロッパの選手だし、テレビ番組などでの扱いの大きさもヨーロッパの国々。ブラジル・アルゼンチンは別ですがパラグアイとかねぇ。実際、南米予選では後半息切れしたけどブラジル押さえてずーっと1位だったしさー。もっと取り扱えよって思ったりしますがこれでよいのかもしれない。こそーっと応援しています。

色んなサイトととかで恒例の各国の応援する美女なんか紹介されていますが、金髪もいいんですがラテンの黒髪の方に目がいっちゃいますね。

 - 雑記