cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

メデジンで引き籠り生活の概要

   

7月ですね。メデジン来て一か月。前回の旅を含め、一度にこのぐらいの期間滞在するのはグアテマラのアンティグアでホームステイしながらスペイン語の勉強していた以外にはありません。メデジンでは自炊もしているので外に食べに行くこともなく、本当に引き籠っています。そんなしょーもない一日の生活をご紹介。

オスタル・メデジンの日本人宿泊者たち

まぁ雨季とかで天候が悪く仕方がなく、外へ出れないならまだいいのですがここメデジンは天候もよく、たまに雨が降ることもありますが、外出するにはいいところですが自分にとっては『暑い』。暑くなかったら出るのかと言えば、それはわかりません。

だいたい、朝9:00ぐらいには起きます。健康的です。そしてコーヒー飲んで一服して、うんこしたりシャワー浴びたり。最近は朝食にシリアルを食べてます。PCの電源入れて、こっちのニュースを読んだり、古い新聞を読んだりしてスペイン語に触れる。クラウディアが暇だったらだいたい11:00すぎからスペイン語を教えてくれる。パティオで勉強するんだけど段々と日陰がなくなってきて、クラウディアには悪いのだけど暑くて勉強する気も失せる。12時過ぎくらいに終わって、昼飯の用意、買い物行って何か作る。

昼飯後、ブラブラしに出ることもあるけど、PCでネットしたり、ビリヤードしたり。平日だと17:00からCSI:NYと18:00からCSIが放送されているのでそれを見る。会話が英語でスペイン語字幕なんだけどね、仕方がない。字幕読むのに一生懸命で英語は全く耳には入ってこない。

見終わると、晩飯の用意。晩飯喰ってビリヤード。

他の宿泊者がテレビ見てたり、ビリヤードしてたら、時間ずらしたりしてる。

くっちゃベル相手がいればくっちゃべってます。

外に出てないからメデジンのことあんまわかりません。でも現実逃避なのでそれが正解かもしれない。

ビリヤードは上手くなってる、実感がある。でも、ホセ居なくなったし、ひろしさんも出て行ったから、一人で黙々とやるしかない。昔日本でやっていたころも一人でやっていたんだけど、ひろしさんがすごくうまくて彼の撞き方とか狙い方を間近で見れてとても勉強になった。相手募集中です。1人でやってる時に見られたりするけどみんな挑戦してきません。(まぁ一人でブツブツ厚いだの薄いだの言ってるので不気味なんでしょう)
ただ、2日前から日本人の女の子が教えてって言ってきたので教えたりもしてます。俺人に教えてもらったことほとんどないからどう説明すればいいのかむずかしいです。ホント、ビリヤードするためにメデジンに来たのかってな感じです。

あと10日ぐらい、ちょっとこの生活も飽きてきたと思っていたけど、残りそれぐらいになると動くのがイヤ。

 - 雑記 , ,