cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

しゃべらんとあかんです。

      2010/10/21

昨日、久しぶりに西語教室へ行きました。
先月は仕事が忙しくて行けなかったのですが、その1ヶ月でなんか益々話せなくなってきている。難しいことを言っているわけではないのに全然出てこない。まじでヤバイ。

やってないから仕方が無いのだけどさすがに凹んだ。

ついでにこの前訳したshakiraのesto es africaを見てもらったけど、通じると言ってくれたのでまぁちょいと翻訳なんで日本語を選ぶセンスがあるかどうかはわかりませんが、読解力はそれなりを維持しているのかなぁって思うのでこれからは日→西に力を入れていったほうがいいのかなぁなんて思ったりしてるけど、きちんとやっていけるのかどうか。

それと先生から話があって、その話が実現させるため・実現するとかなりのモチベーションやケツを叩かれる状況になる。どちらにしても俺のやる気次第だけど、こんな話ってあんまお目にかかれないのでチャンスなんだろうなぁ。

話し変わりまして今年は日本でAPECが開催されるみたいで札幌では貿易担当大臣会合が開かれます。札幌駅の地下街の天井にそんなんぶら下がってるので札幌の人は見てると思います。
参加する国や地域はブルネイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、日本、韓国、中国、台湾、香港、メキシコ、パプアニューギニア、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、ペルーチリ、ロシア
だから何?なんですが
えぇぇ2008年のAPECの開催国はペルーでした。でちょうど開催時期に俺はペルーにいて、当時の日本の総理大臣だった
「麻生さんがペルーに来るよ」とか
「日秘会館に来ねぇの」とか言っていました。
結局、何かイベントがあったのかもしれないけど見に行ったりはしなかったのですが。2008年のAPECがペルーであったなんてことを知っている日本人ってほとんどいないと思うのですがなんでそんなことを知っていたかというと、ペルーではめっちゃAPEC開催のCMが流れていたんです。日本ではそんなことないですもんね。APECが開催されるのは知っていましたが時期や、そして札幌で会合があるなんて地下街のぶら下がってるもんを見なかったら知ることはなかったです。
APECが何なのかわかりませんが、「グローバル」「グローバル」って騒いでるわりにはAPECが非公式なフォーラムであっても扱いがよろしくないんではないでしょうかねぇ。ここ日本では。

 - 雑記