cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

予防接種のお話。

   

10月か11月に中南米の旅を再開することがほぼ決まったので予防接種のことも考えるようになってきました。前回はA型肝炎、破傷風そして黄熱病を打ったのですが2008年4月くらいに打ったのでA型肝炎、破傷風はもう一度打つべきなのか病院に問い合わせてみました。

「とりあえず先生と相談してください。」

問い合わせて前回打った時期と回数を伝えたところ「とりあえず先生と相談してください。」と言われた。A型肝炎は前回2回打っているので今回も2回打つ必要があるのか?と聞いてみたけど「先生のご判断で・・・」とのことで実際に病院に足を運んで、もしかしたら免疫検査みたいなものをしなければならないかもしれないようだ。

今回は新たにB型肝炎も打とうと思っているので病院には足を運ばなければならないのでついでにできるといえばできるのだけど。黄熱病は10年間大丈夫なので今回は打たなくてもいいはず。地元だけど小樽の検疫所へ行くことはないと思うし今回は札幌の市立病院だけでことが済む。今のところJRの定期があるので、しかも予防接種は月・水の午後のみの診察なので仕事中に抜け出すことになるな。

肝炎は旅中に真っ黄黄になっている人に出会ったことがあるので打たないでなんとかするという考えはもてない。来週にでも行ってみようと思っている。

ほかにもパスポートを作り直さねばならないし、車とバイクの免許の更新が来年の誕生日なのでたぶん日本にいないから更新しとかなあかん。てか1年以上も前に書き換えができるのだろうか。あとはデビットカードの有効期限も来年で切れる・・・再発行か・・・

実はいろいろやらねばならんことが多い今回の旅の準備。。。

 - 雑記