cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

2011年、すること

   

うさぎ
年が明けてから10日を過ぎていますが改めて、新年明けましておめでとうございます。とりあえずこのブログも1年間つづきました(先月はサボってましたが)。一応、文章校正ツールなんかを利用して読みやすい文章を考えながら書いていますが、なにせ自己満足のブログなので内容が偏っているところが多々あると思いますが、これからもよろしくお願い致します。

2011年にすること

先月、36歳になってしまい、もうすでにおっさんなので「したいこと~」なんて希望的な観測で物事言っててもしゃーないので今年することを書きたいと思います。

1.夏に韓国へ焼肉を食べに行く(願わくばカジノで旅費を取り戻したい)。

去年のスペイン旅行がおじゃんになったのと、その旅行に誘った友達が海外出たことがなくて近場がいいという希望があったので行きます。自分が1度韓国へ行っているのでそういったことも友達にしてみれば安心なのでしょうが、とりあえず今出てくる韓国語は「イゴ ジュセヨ」ぐらいです。

2.年末もしくは来年頭に旅に出る。

ある事が起きない限り、また旅にでます。中南米の旅2011~になるのか2012~になるのか今のところ微妙ですが、出ます。セマナサンタの時期にはグアテマラのアンティグアに居たいのでメキシコからスタートでグアテ行く前にキューバへ行くかどうかです。そのあとは前回行かなかったコロンビア、アルゼンチンのバリローチェ、遺跡だとペルーのシカン、そしてブラジルなどへ行こうと考えています。
ある事が起きるとこの旅をすることができなくなるのですが、そのある事とは

3.とりあえず青年海外協力隊に応募してみる。

もちろん派遣希望先は中南米ですがそれ以外なら断ろうかなぁとか、それ以前に受かるのかわかりませんが応募してみます。事業仕分けの対象になったり、あまりよくないことも耳にしたりしますがそれはそれで。

普通はこういうのって20代でやってしまうんだろうけど、おっさんは20代の半分くらいは同棲してたんでそんなこと出来なかったんですよ。なんで親が元気なうちにやっとかないと、できなくなってしまうからやってしまいます。それに、よくテレビ等で海外離れとか言われているのでおっさんが出て行きます。

みなさんにとって2011年がよい年でありますように・・・

 - 雑記