cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

社台スタリオンステーションへ行ってきた。

      2010/10/21

トウカイテイオー
土曜に帯広で一泊して日曜日は帰ってくるにも日勝峠を通るので馬でも見ていくかってことで向かったが早来あたりとしか所在がわからない。コンビニに売ってる地図見てもスタリオンステーションはなく、あってノーザンファーム。近くに行けば看板があるだろうと、たかを括っていたけど全然見当たらない。交差点で看板あってそのとおりに行ったらT字でどっち行けばいいのかわからず。他の社台系の牧場に入って「ここに種馬居ますか?」って聞いたら「社台スタリオンステーションにいる」とそりゃそうだわ。「そこってどこにあるんですか?」と尋ねたら「カーナビ持ってないの?」と心の奥で「カーナビあったら聞かんがな」と思いながら、所在を聞き出した。
そして「今日は暑いから出てないかもよ」と・・・こいつは俺らを行かせたくないのか?なんてちょっと思った。

見学時間は午前中だったのでギリ間に合った。話し声から北海道の人じゃない人たちもいて、来るんだなぁって思った。まぁたしかにここにはディープインパクトがいるんで目玉なんでしょう。
放牧されていた種牡馬は
クロフネ・ダイワメジャー・キングカメハメハ・トウカイテイオー・ディープインパクト・メイショウサムソン・シンボリクリスエス
ディープの前に一番人が居た。この中の3頭の馬が金子氏の馬ってのがここんところのオーナー事情が垣間見れて面白かった。

小学生がキングカメハメハのことを「キンカメ」とか言っていて、オイオイって思いながら
「シンボリクリスエスはチンクリとかクリちゃんって言うんだよ」って教えてあげたかったけど隣に親が居たので言えなかったことを後悔している。

トウカイテイオー

2枚の画像はもちろんトウカイテイオーです。

 - 北海道