cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

Emily Marie Estefan

      2010/10/27

先日書いた「We are the world」のスペイン語版Somos el mundoを買いました。って記事に曲の後半ラップが入ってるバックでギターを弾いてる女の子は誰なんだ?って書きましたが正体がわかりました。

Emily Marie Estefan(エミリー・マリエ・エステファン)

「We are the world」のスペイン語版を企画したGloria Estefan(グロリア・エステファン)の娘。
彼女はまだミュージシャンとしてデビューをしているわけではなさそうで検索してもあんまりひっかかりませんが画像などはひっかかります。
グロリア・エステファンというか両親のライブなんかなぁ。に出てギターだけではなくドラムも叩いてるみたいです。
1994年生まれでまだ15歳。15歳であんだけ弾ければ十分ですね。
おかんのライブに出てたりしているし両親がミュージシャンなので今後のことは考えられているのでしょう。楽しみです。

デビューもしてなさそうな、しかも英語圏でもない娘の名前を知れたのも、某サイトで知り合ったメヒカーナのおかげです。
メールに「彼女は有名じゃないけど彼女のお母さんは有名なグロリア・エステファンだよ」と書いてました。なんできっと彼女も調べてくれたんでしょう。ありがたいです。
お礼に札幌雪祭りのディズニーの雪像の写真を送りました。喜んでくれればいいのですが。

あぁリメイクのWe are the worldも聴きましたがSomos el mundoの方がやっぱいいです。断然いいです。ラップは聞かないけどSomos el mundoのラップの方が全然カッコイイと思います。

MIAMI SOUND MACHINEのライブで演奏しているEmily Estefan

 - Música