cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

コロンビアの歌手Manuela Mejia

      2015/02/12

TuneInだったかPodcastだったか忘れたけど、何かを聞いているときに流れてきたのが彼女の曲で最初はフリエタ・ベネガスかと思ったけどちょっと違ってたので調べたらコロンビア人のマヌエラ・メヒアという歌手でした。

マヌエラ・メヒア

最初に耳にした曲が「Tus Ojos」。まったりした感じの曲でいいかなぁって思った。
彼女は1984年コロンビアのメデジン生まれで、2002年彼女が18歳の時に音楽の勉強をするためにアメリカのマイアミへ渡って、その後マイアミがヒスパニック系のコミュニティが多いこともあって住むことになりマイアミ デイド大学を卒業、卒業後は有名会社のCMなどのジングルを作曲していたらしいです。その一方でコロンビアの社会問題にも興味を示し、Conexión Colombiaという団体のマイアミ支部長を4年以上勤めたそうです。

2006年10月にアルゼンチン人のダニエル・ディト・レスチグナとの共作「Tus Ojos」が最初のヒットとなりました。この曲をラテン・ディズニー制作の映画「Cansada de besar sapos」の監督であるホルヘ·コロンが気に入り、サウンドトラックにいれたようです。映画はメキシコで成功をおさめ、それに伴ってこの曲もビルボードランキング(おそらくラテン部門?)で5位を勝ち取りました。その後も彼女の曲はディズニー制作の映画やテレビ番組などでも使われるようになったそうです。そして1stアルバム「Me Parece A Mi」を発表。現在日本からでもiTune storeやAmazonで購入可能となっています。

www.manuelamejia.com/‎

 - Música