cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

アルゼンチン、アウェイのコロンビア戦に勝った。その他の結果も

   

2014W杯ブラジル大会の南米予選の第4節、コロンビア対アルゼンチンの試合が先ほど終わりアルゼンチンが2―1で敵地コロンビアでの勝利を収めました。その他の南米予選の結果も載せています。

アルゼンチン代表のユニフォーム

試合を見てはいないのですが、試合後のアルゼンチンのニュース番組をネットで見ての情報なので正確ではない部分もあると思います。
前半44分、コロンビアがフリーキックで先制。
後半15分、たぶんイグアインのグラウンダーのセンターリングのこぼれ球にメッシが拾ってゴール。
後半39分、メッシからパスを受けたイグアインがシュート、キーパーがはじいたところにアグエロがつめてゴール。

得点シーンしか見れていないので他がどうだったかはわかりませんが、ニュースキャスターなどの言葉を聞いたところ後半から動きがよくなったみたいなことを言っておりました。まぁ2点あげた後半を褒めるのは普通なことだとは思います。

あと後半に誰かわかりませんがアルゼンチンの16番の選手が観客からペットボトルだと思いますが投げつけられて頭に当たったみたいでアウァイの洗礼を受けたようです。たぶんアルゼンチンが2点目をとった後だとおもいます。

コロンビアのホームはボゴタではなくバランキージャでそこは歌手のシャキーラの出身地ですが、コロンビア北部カリブ海に面した街のようでメッシが試合後のインタビューで暑くてしんどかったみたいなことを言っていました。30℃くらいあったようです、それとたぶん湿度も高そうです。

これでアルゼンチンも勝ち点を7にのばせたので選手はもちろん関係者もほっとしているかもしれないですね。

南米予選第4節の試合の結果
Colombia 1-2 Argentina
Ecuador 2-0 Perú
Chile 2-0 Paraguay
Venezuela 1-0 Bolivia

 - ニュース , , ,