cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

COP16がメキシコのカンクンで開催されます。

      2011/02/17

cop16のロゴマーク

メキシコのカンクンで29日の月曜日からCOP16が開催されます。去年のコペンハーゲンでのCOP15は鳩山前首相の暴走があってよく報道されていたので耳することも多かったのですが、今年のCOP16に関してはあんま僕の耳には入ってこないのですが、どうなんでしょうかね。

恥ずかしながら、今回のCOP16でこの16という数字が第○回の数字なんだと知りました。ついでにCOPとは何なのかも調べると、条約における締約国会議(Conference of Parties)のことらしく特定の条約を意味するものではないそうです。
そして、今回メキシコのカンクンで開催されるのは第16回気候変動枠組条約締約国会議ということになるようです。ちょっと難しいですね。

去年は鳩山前首相が鼻息を荒くして参加した模様ですが、結果は先進国と新興国の意見が歩み寄らず具体的な成果をあげることができなかったという印象を持っていますが、今回はどうなるのでしょうか。

COP16の公式サイトを見るとCOP16のほかにCMP6と表記されています。CMP6とは何かというと京都議定書第6回締約国会合のことを指しているそうです。京都議定書は、2008年から2012年の間の温室効果ガス削減の目標数値を出しているようで2012年以降に関しては「ポスト京都議定書」として新たな枠組みを作らなければならないようで、そろそろそのような具体的な動きがでてくるのでしょうかね。

 - ニュース ,