cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

スペイン語のお勉強。。。6回目

      2010/10/21

Hola.Cómo están uds..
(uds.はustedesの略です)

Desde hoy vamos a estudiar los verbos.
「今日から動詞を勉強してゆきましょう。」

西語の動詞の不定詞(原形)の語末はar,er,irの3種類で終わります。
この3種類で動詞の変化の仕方が変わってきます。

ar動詞から始めましょう。
ar動詞には
hablar(アブラール)「話す」
comprar(コンプラール)「買う」
caminar(カミナール)「歩く」
のような動詞があります。

直説法現在形のar動詞の規則変化です。
hablar(アブラール)「話す」を元に書きます。

yo hablo(アブロ)
hablas(アブラス)
él habla(アブラ)
ella habla(アブラ)
usted habla(アブラ)
nosotros hablamos(アブラモス)
vosotros habláis(アブライス)
ellos hablan(アブラン)
ellos hablan(アブラン)
ustedes hablan(アブラン)

となります。

ar動詞の直説法現在形の規則変化は語末のarを取り
一人称単数 ---o
二人称単数 ---as
三人称単数 ---a
一人称複数 ---amos
二人称複数 ---áis
三人称複数 ---an
を付けるだけです。

yo hablo espñol.でも
Hablo español.でも
「私はスペイン語を話す」になります。

cenar(セナール)「夕食をとる」という動詞がありますが
例えば「あなたは今日、夕食何食べるの?」という疑問文は
¿Qué cenas (tú) hoy?(ケ セナス オイ)
友達とかといて晩飯食うのが決まってる状態なら
¿Qué cenamos?の方がいいと思います。
この状況は「俺たち何食う」という考え方です。
晩飯食うのが決まってて相手の食べたいものを聞きたい時は
「晩飯は何が食べたい?」ってなるので「したい」って動詞のquererが先にきます。
quererは不規則変化動詞なので今は詳しくは書きませんが
¿Qué quieres cenar?(ケ キエレス セナール)となります。
誘うとなると
簡単なのは
Vamos a cenar.「晩飯食いに行くべ」ですが
「君と一緒に晩飯食べたいなぁ」とか
「もしよかったら、晩飯一緒にたべませんか?」とか
いろいろな表現があるのでいろいろな動詞が出てきたり、それ相応の変化もあるのでオイオイやってきます。

おみやげやなんかを物色していると
¿Qué busca?(ケ ブスカ)ってよく言われますが
「何をお探しでしょうか?」って意味になります。
高級店とかだったらもっと違う言い方されるかもしれないですがどんな言い方されるんでしょうかね。
busucaの後にustedが隠れているのです。
不定詞はbuscar(ブスカール)「探す」
探しているものが明確なら
Busco ○○○.と言えばいいです。
タバコをさがしてるなら
Busco un cigalillo.(ブスコ ウン シガリージョ)
指輪をさがしてるなら
Busco un anillo.(ブスコ ウン アニージョ)
です。
ケ ブスカ、ケ ブスカとあまりにしつこいようだったら
mirar(ミラール)「見る」って動詞(これもar動詞の規則変化動詞です)があるので
sólo mirar「見てるだけ」って言えばいいんじゃないですかね。
厳密に言うと現在進行形になるので
Sólo estoy mirando(ソロ エストイ ミランド)かな。
自分は
Estoy sólo mirandoって言うことが多かったのですが
こっちの語順の方が言いやすいんで。。。正しいかどうかはわかりません。

そんなところで、
Hasta la próxima

 - スペイン語 , , ,