cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

スペイン語のお勉強。。。9回目

      2010/10/21

今日はir動詞の直説法現在形の規則変化です。
ir動詞の規則変化はerと同じ部分が多いのでサクッと行きましょう。

ir動詞 直説法現在形の規則変化
一人称・単数 --o 一人称・複数 --imos
二人称・単数 --es 二人称・複数 --ís
三人称・単数 --e 三人称・複数 --en

abrir(アブリール)「開く」でその変化を見てゆきましょう。

例)abrir(アブリール)「開く」
yo abro nosotros abrimos
abres vosotros abrís
él,ella,ud. abre ellos,ellas,uds. abren
動詞の紹介
asistir アシスティール 出席する・助ける
★asistir + a + 場所など 「出席する」
★asistir + a + 人など 「助ける」「世話する」
El médico asiste al enfermo.
医者は病人を看病する。
decidir デシディール 決める
Decidimos el líder por mayoría.
私達はリーダーを多数決で決める。
escribir エスクリビール 書く
Normalmente los japonese escribimos el nengajo .
一般的に日本人は年賀状を書きます。
recibir レシビール 受ける・受け取る
Ella recibe los regalos para su cumpleaños.
彼女は誕生日プレゼントを受け取る。
subir スビール 上がる・登る・乗る
Al subir el colectivo,hay que pagar con monedas.
コレクティーボに乗る時、硬貨で支払わなければならない。
vivir ヴィヴィール 生きる・住む
¿En dónde vives? Vivo en Hokkaido.
どこに住んでるの?北海道に住んでます。

escribirの例文で主語がlos japonesesになっているのに動詞の変化は1人称複数「私達」になってるのは書いた本人も日本人だからです。なんで意味としては「私達日本人は」ぐらいの解釈でいいと思います。
subirの例文でのal + infinitivoは「~する時(~してすぐに)」という意味になります。
hay queは「~しなければならない」という意味なんですが一般的にしなければならないことって意味なんで無人称表現です。それとコレクティーボはアルゼンチンで言われている市内バスのことです。

これで直説法現在形の規則変化は終わりです。
次からは不規則変化を書いていきますが、不規則変化になってもar,er,ir動詞の語末の変化は規則変化と同様です。
例えばvolver「戻る」という不規則変化動詞がありますが語末の変化はer動詞の規則変化をします、それプラスo→ueとなり
vuelvo,vuelves,vuelve,volvemos,volvéis,vuelven
です。細かい部分は次回で説明しますが、語末の変化はこれらの規則変化がベースになるのできちんと覚えてください。

prospero año nuevo

 - スペイン語 , , , ,