cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

グアテマラ弁

   

スペイン語は何か国でしょうか20か国くらいで使われている言語ですが、すべてが一緒というわけではないです。大きく分ければスペインのスペイン語と中南米のスペイン語になるのですが中南米でもそれぞれの国独自の言葉があって、グアテマラにいるのでグアテマラ弁を少し紹介します。

アンティグアの空

Chapín & Capina
グアテマラ人のことです。

Vaya
これは辞書などでは動詞ir(行く)の接続法現在形の変化なのですが、グアテマラでは「あいよ~」とか「了解~」ってな意味でも使います。スペインのスペイン語だとValeに当たるもので中南米だとDe acuerdoになります。たぶんアルゼンチンだとDaleですね。お店で何か頼んだ時とかもVayaって返されます。前回の旅の時ではそれを知らなくて、そしてVaya(バヤ、バジャ)のyaの部分が聞こえなくて「バ」と言われて、何言ってるんだろうと思ったのですが、Vaya(バヤ、バジャ)と言っていたみたいです。

Camioneta
辞書ではトラックやバンなどの車種をcamiónまたはcamionetaと指してますが、グアテマラではバスのことを言います。うちら観光客などがautobusと言っても通じるし、旅行代理店あたりだとautobusと言ったりしてくれますが地元の人同士なんかだとcamionetaって言ってます。メキシコではCamiónですね。

Carro
車。これはグアテマラにかぎらずほかの国(中米かな)でも車のことをcarroと言ったりします。Mexicoは言わないって聞いていたのですが今回オアハカかサンクリあたりでcarroと聞いたのでちょいとビックリしました。あと辞書で車はcocheなのですがグアテマラではcocheは「豚」になります。

Goma
辞書ではゴムですが二日酔いという意味です。

Apachar-Oprimir 押す、抑圧する

Bolo-Borracho 酔っぱらう

Toque-Concierto コンサート

Canche-Rubio 金髪

Casaca-Plática,Cuento 会話・物語

Cincho-Cinturón ベルト

De Grolis-Gratis タダ・無料

Guaro-Licor リキュール・酒

こんな感じです。ほかにもまだたくさんあると思いますが、俺はわかりません。写真は今朝の空です。特に意味はありませんが月が見えたんで撮りましたが縮小したらどこにあるかわかりませんね。

 - スペイン語