cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

アンティグアからフローレスへ

      2011/04/04

交渉次第ではもう少し安くなるかもしれない。
夕方6時すぎにピックアップされグアテマラ・シティーのバス会社のターミナルへ。
そこまでは1BOX カー(シャトルバス)で行き22:00発のフローレス行きのバス(トイレ付き)に乗る。
ジュースとお菓子がついていた。
客みんながフローレスで降りるわけではなく、途中下車あり。
フローレス島着が朝6から7時頃。客引きが待っている。ここの客引きは宿の人ではなく代理店の人が多く利用すると送り賃+ホテル代もそいつのマージン分高くなるので利用しない方がいいと思う。
フローレス島は大きくないので歩いて探しても大丈夫、朝早いけど宿の人は起きている。元気ならそのままティカル遺跡行くのもよいと思う。

旅行代理店:Atitrans社
料金:US$40 ピックアップあり

 - 中南米の旅2008-2009 , ,