cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

FUJI旅館

      2014/01/29

島藤さん夫婦が営む宿。奥さんが韓国人なんで韓国人パッカーも訪れる。
タイミングによっては韓国人が多いときもある。俺がいたころは日本2、韓国 10って日もあった。混む時期は本当に混んでて、泊まれない人が何人もいた。ドミ8、ツイン1、ダブル1なんで基本12人が泊まれるが庭にテントがあるのでそこに泊まれるけど、今後は確認がいるかも。
島藤さんがセントロにすし屋をオープンしたんで、そっちが忙しかったら捌けないかもしれないし、奥さんがポロッと今後はテントの宿泊者を迎え入れるかは考えなくちゃいけない。と言っていたので。まぁ一応、パッカーさんならそれほど気にしない人達が多いと思うけどココは男女混合ドミです。
それが嫌なら他の宿行って下さい。他もドミなら混合が多いような気がするけど。男・女をきちんと分けてるのは日本人宿くらいだろうねぇ、きっと。
ココのトイレはトイレットペーパーが流せます。水道の水も飲めます。

住所:Av. Juan Domingo Peron 2082 又は Calle 29 - 2082
TEL:(02902)493-025
料金:ドミトリー30pesos
WEBサイト:http://www.geocities.jp/hospedajefuji/fuji.html

 - 中南米の旅2008-2009 , ,