cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

ボゴタのバスターミナルへの行き方

   

ボゴタのバスターミナルはTerminal de Transportesと言われていて、カンデラリア(セントロ)とエル・ドラード国際空港の間、空港よりに位置しています。慣れないとアクセスしずらいのでちょっとした説明です。

ボゴタは地下鉄がなく、トランスミレニオ(Transmilenio)というメトロバスとコレクティーボが主な移動手段です。トランスミレニオは9路線あるのですが残念ながらバスターミナルや空港へ向かう路線は現在無く、コレクティーボで向かわなければなりません。もちろんタクシーを使うのでしたら問題ないです。

大方の旅行者は地球の歩き方にも載っているホテル・アラゴンまたはネットなどの情報からその周辺のホステルに泊まることが多いと思うのでそのあたりからのアクセス方法です。

バスターミナル行きのコレクティーボはCarrea7(マクドナルドがある通り)を通るのでそこで乗ります。色の黒いコレクティーボで正面ガラス左側に行先が書かれているプレートがあるのでそこに「Terminal」と書かれているコレクティーボに乗ります。ちなみに黒いコレクティーボは他に「Aeropuerto」空港行きのもあります。これが一般的なアクセス方法です。料金は1,500ペソ(日曜料金かも?)。たぶん観光案内所で聞いてもこんな感じのことを言うと思います。

しかし、日曜日はちょっと話が違ってきます。それは日曜日はCarrea7の車道が自転車と歩行者の専用道路になるのでコレクティーボがCarrera7を通りません。なのでCalle19まで行ってそこで乗ります。ただ正しい情報かわかりませんが、日曜日はこのTerminal行きの黒いコレクティーボの運行本数がかなり減るみたいです。

実は自分は日曜にCalle19まで行ってバスターミナルへ行こうとしたのですが、そこで尋ねたセニョーラが「日曜はそれ、そんなに通らないよ」と教えてくれました。さぁどうしよ。セニョーラは他のコレクティーボでの行き方を言ってくれたのですが地名まではわからず、ちんぷんかんぷん。

するとセニョーラが一台のコレクティーボを止めて運ちゃんに一言二言何か聞くと俺に「これに乗りなさい」と、おお!心優しきセニョーラが「このお兄ちゃん、バスターミナルに行きたいみたいだから着いたら言ってあげて」とか何とか言ってくれたのでしょう。Muchas Gracias!

乗車後、改めて運ちゃんに「バスターミナルへ行きたい」と言うと「わかった、着いたら教える」と。ターミナル行きのバスではないのでバスターミナル前には止まらず、2ブロック離れた通りで下されたけど、「2つ歩道橋を越えてまっすぐ行くとバスターミナルだ」と降りる際に運ちゃんが説明してくれて、その通りに行くとバスターミナルに着きました。このコレクティーボの料金は1,400ペソ(日曜料金?)

バスターミナルからセントロへ
バスターミナルのエリア5に観光案内所があって、コレクティーボでのセントロへの行き方を聞いたら、「C-23 Germania – Centro」と書かれている黒いコレクティーボに乗りなさいとのことだった。観光案内所のあるエリア5の出口正面に停まるのでそこで待っていればいいです。

出口付近なのでタクシーの客引きもいるので色々と声をかけられると思いますが、煙たがるか、一言二言会話して待っている間の時間つぶしとするかはあなたしだいです。何人かに声かけられたけど、自分は既にボゴタに滞在していて明日の分のチケットを買いに来ただけだから、ホテルも探さなくていいし、変えるつもりもない。なんて感じで話したら次の客へと行きました。先に書いたように日曜で黒いコレクティーボがなかなか来ず、そこで30分以上待っていたのですがその間また声かけられるようなこともなく、しつこくはなかったです。

今回は翌日のバスの乗車券を買いに行ったので身軽だったからコレクティーボで行きましたが、コレクティーボはそんなに大きくないので荷物が大きいと混雑する時間帯だと大変かもしれないのでタクシーの方がいいのかもしれないですね。

 - 中南米の旅2011-2012 , ,