cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

やっぱSan Felipeの教会が好きですね~

   

サンフェリペ教会のプロセシオン(ヘスス)

明日からいよいよ本チャンのセマナサンタ。今日はサン・フェリペの教会からプロセシオンが出るということだったので見に行ってきた。飽きたと言ってるけど地味に足を運んでます。メインのプロセシオンではないので観客もそこそこ今日ぐらいの観客の数ならいいのですがね。あとはやっぱサン・フェリペの教会がかわいいので他の教会よりは「行こう」って気にはなります。

サン・フェリペ教会はアンティグア郊外にあって、そのような立地なのでアンティグア中心部にある教会に比べると資金力がないので、豪華なアルフォンブラやプロセシオンができない、なんて耳にすることもあるのだけど、性格悪い俺にとってはそんな部分もサン・フェリペの魅力なのかもしれない。

サンフェリペ教会のプロセシオン(ロマーノ)

とはいえ、San Felipe de jesúsとヘススの名がつく教会であるので主要な教会であることは間違いないんでしょうけどね。教会の中もそれほど広くなくてでもやっぱこの外見は他の教会にはないのでいいです。

サンフェリペ教会のプロセシオン(マリア)

今日のベストショットはこれ。教会前のアルフォンブラには野菜やくだものが置かれていて、エル・アンダが通る前から子供たちはくだもの、特にパイナップルを獲得するのにソワソワしていた。この写真の子はパイナップルを5個も獲得して写真では4つしか写ってないけどもう1つは股に挟んであって、一仕事終えた満足顔。

パイナップルを5こ獲って満足顔の子供

アルフォンブラに置かれる野菜やくだものはお供え物的な感覚だと思うのだけど、ここをエル・アンダが通った後、いや通る直前かもしれないけど結構みんな野菜やくだものを獲って自分の物にしている。そういうのを見たりするのも面白い。食べ物だもんね食べれるものは食べないと。

 - 中南米の旅2011-2012 , , ,