cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

メキシコシティのメトロバスを乗るときにはスマートカードが必要です。

   

メキシコシティにはメトロバスと呼ばれる公共の交通手段があります。グアテマラシティにも似たようなものがあってそっちはトランスメトロって言われてます。メキシコシティのメトロバスを乗る時には専用のカードを使用して料金を払うんです。

メトロバスを乗る時に使用するカード表

東京あたりならSuicaで北海道ならKitacaとか関西はわかりません。まっそんな感じのカードに前もってチャージして、改札口のところでそのカードを読み取り機に読ませると乗車料金5ペソが引かれるというものです。

カードは全駅ではないと思いますが駅の自販機で買えますし、その自販機でチャージもできます。現在はセブンイレブンの店内でもできるらしいです。この機械は紙幣・硬貨両方使用できますがお釣りが出ないので、旅行とかで来る場合は一回ごとにチャージした方がいいと思います。

自販機には「compra」と書かれたボタンともう一つボタンがあって、「compra」のボタンはこのカードを買うボタンです。ボタンを押して15ペソ(表示ではカード代10ペソと1回分の乗車料となってるんだけど、5ペソ分チャージされてなかったんだよね)を支払います。

チャージする時はカードを挿入して、もう一方のボタンを押してからチャージ分のお金を入れます。ここは日本ではないのでお金、硬貨を入れてもきちんとチャージしない時もあってつり銭口(つり銭でないのでつり銭口があるという不思議)に落ちることもしばしば。Exito(成功)のランプがあるのでチャージされた時はそれが光るので光らない場合はつり銭口に落ちたお金を再度ボタンを押してから入れてください。あとチャージされている金額も表示されるのでそこで確認してください。

今回買ったカードのデザインはこんな感じの物でした、前に買ったのと違っていて定期的にデザインの変更をしてるのかもしれないですが、過去のカードも当然使えるので心配はないです。前買ったカード持って来てると思ったら持って来ていなかったんだよね。アミーゴで何枚かストックあるので単発ならそれを借りて利用するのがいいと思います。

自分は記念に買ってますが。というかこの前行ったメイド喫茶のメイドの子に教えてもらった無料でスペイン語が勉強できるところに、今日本当なのかどうか訪ねに行ったら本当でとりあえず今度の月曜から行ってみようと思っていて、そこへいくには地下鉄でも行けるんだけどメトロバスの方が乗換しない分楽なんで利用頻度は上がるかなぁって思っています。

メトロバスを乗る時に使用するカード裏

 - 中南米の旅2011-2012 , ,