cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

メキシコのアーティストがデザインしたコーヒーカップのオブジェクト

      2011/12/10

NESCAFEというかNestleが企画したとプロモーションだと思いますが12名のメキシコ人のアーティストがデザインしたコーヒーカップのオブジェクトがチャプルテペック公園そばのレフォルマ通りに展示してありました。

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ1

チャプルテペック城を見るべく2度目のトライも今日はお休みで、ガイドブックには当然書いてあるのでしょうが・・・ちゃんと調べて行けって話ですがこれはこれで気にしてないのでいいです。あぁでもいつチャプルテペック城がみれるのでしょうか。

先に行ったメキシコ国立人類学博物館も近くにあるのでその時にもこれらのコーヒーカップのオブジェクトは見たのですが、今日のネタのチャプルテペック城がボツになったの代わりに紹介します。

NESCAFEのプロモーションで12名のメキシコ人アーティストがコーヒーカップのオブジェクトを制作したようですが、コーヒーカップの大きさが俺の身長(168cm)ぐらいあり結構な大きさで10m間隔ぐらいにそれぞれ並べられていました。並べられている場所はレフォルマ通り沿いですがここらへんは木も多く自然に囲まれている所で散歩するにもいいとこそうで、そんなところに展示されているのでいい味を出しています。各オブジェクトには作成したアーティストの紹介もありました。
また、展示されているオブジェクトの一画では無料で写真を撮ってくれたりもしています、その時にどのデザインのコーヒーカップが好きかを選びます。

以下、展示されていたコーヒーカップのオブジェクトの一部

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ2

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ3

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ4

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ5

メキシコ人アーティストがデザインしたコーヒーカップ6

 - 中南米の旅2011-2012 , , ,