cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

メキシコシティの宿:ペンション・アミーゴ(2011年版)

   

前回の旅でも利用したメキシコシティの宿ペンションアミーゴ。前回2008年と比べて料金が値上がりされていたりと変わった点も若干あるので紹介しておきます。

ペンションアミーゴのパティオ

住所:PONCIANO ARRIAGA 12,COL.TABACALERA,MEXICO D.F
TEL:546-7641
料金:ドミトリー 1泊目 80ペソ  2泊目以降 70ペソ
   個室    1泊目 160ペソ 2泊目以降 140ペソ

設備などに関して

チェックイン時にシーツや枕カバーを借り、自分でベットメイクします。チェックアウト時にそのシーツや枕カバーを返却します。ベットには枕と毛布が大体2枚ありそれで寝てください。メキシコシティの夜は冷え込むし建物自体の気密性も低いので寒がりの人はあたたかい格好で寝たほうがよいかもしれません。
トイレ・シャワー共同。共有のトイレットペーパーはなく個人で用意するので準備するかまたは1ロール3ペソで販売しているのでそれを購入してください。シャワーはガス式ですので熱いお湯がでます。
キッチン・冷蔵庫などもあり、冷蔵庫使用の場合は袋などにいれマジックで名前を書きます。ガスコンロはガスの元栓を開きマッチで点火するものです。
洗濯は洗濯機がありますが、それを宿泊者は使用できません。ですので手洗いになります。屋上にはいくつものひもが張られているのでそこに干します。メキシコシティは晴れていれば日差しが強いので半日もあれば乾きます。

以前はそこらへんを飛んでるFreeのWifiに接続していたのですがWifiアンテナが設置されネット環境がよくなりました。アンテナ設置場所が2Fのためドミトリーでしたらたぶん全室、室内で接続可能のようです。ちなみに北海道のFM局NorthWaveでUstream配信している番組を見たのですが北海道で見るよりは音声と映像のタイムラグを感じましたがストレスなく見ることができる通信速度です。

他、宿の鍵を借りるためデポジットとして50ペソが必要になります。(チェックイン時に支払いチェックアウト時に戻ってきます)。基本的なルールは変わっていませんがドラックの使用は以前から禁止でしたが罰金も設定したようです。

近くにあったWallmartが火災で現在営業されていないのが結構大きいです。それほど自炊をするわけではないですが前に比べるとちょっと不便だったりします。Wallmartにかわるスーパーマーケットをアミーゴのほうでも紹介していますが地図を見た感じちょっと遠くになる感じで気軽さがなくなっています。こちらで働いたりしていて拠点としている人ならそれほど苦にはならないでしょうけど。

共有スペース、他に漫画などを置いている部屋もあります。
ペンションアミーゴの共有スペース

ドミトリー部屋、部屋によりベット数が変わります。
ペンションアミーゴのドミトリー部屋

今日あったこと
今日は次に行くオアハカの情報を集めていました。たぶん明日か明後日には一度メキシコシティを離れます。オアハカからはサンクリストデラスカサスからグアテマラに入ると思います。あと、前の旅でも顔を合わせたことがある札幌でochoという雑貨と今はカレー屋も兼務している人と会いました。前はほかに2人居てその時は別行動をしていたようでそちらの2人とは北海道ネタを話したりしてたんですけどね。毎年こちらへ買い付けに来ているようで今日自分よりも早くサンクリストデラスカサスへと出発してゆきました。

 - 中南米の旅2011-2012 , ,