cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

アンティグアのセマナサンタは復活祭(日曜日)より聖金曜日のほうが盛り上がる

   

今日が2017年のセマナサンタ(復活祭)でした。前回もそうだったんですか、盛り上がりかたは今日よりもキリストが処刑される金曜日(聖金曜日 Viernes Santos)の方が凄かったです。

IMG_20170414_114753

金曜日はキリストが処刑されたとされる日で、朝4:00にアンティグアではメルセッ教会から山車が出発して午後2:00に戻って来るまでの10時間、街中を行進していきます。この時のキリストの像はまだ生きていて十字架を背負っています。おそらく処刑されるべくゴルゴダの丘へ向かっている状況を表現しているのだと思います。

自分は前日の木曜日に深夜0:00くらいまでアンティグアの教会巡りをしていたので、メルセッ教会のプロセシオンを見たのはお昼頃でした。このときに撮ったのがこちら。

前回、ビエルネス・サントスのメルセッ教会のプロセシオンを見ていなく今回初めて見たのですが、正直今までのプロセシオンとあまり変わらない。。。

サン・フェリペに行こう

サン・フェリペ教会の外観
IMG_20170414_132912

前回クアレスマとセマナサンタを過ごした中で1番感動したのがサン・フェリペ教会のプロセシオンだった。メルセッ教会のプロセシオンを見る前は前回サン・フェリペ教会からプロセシオンが出るところ(サリーダ)を見ているから、今回はサン・フェリペ教会のサリーダを見ずどこかの通りで見れば十分と思っていたんだけど、メルセッのを見たあと無性にサン・フェリペのサリーダが見たくなり、サン・フェリペ教会に向かうことにした。

サン・フェリペ教会のプロセシオンが出発するのが午後3:00、翌朝の6:00に教会に戻るかんじで15時間もの間街を行進してゆく。

前回は2時間半前にサン・フェリペ教会について待っていたんだけど、今回は1時間半前に到着。なので前回同様いい場所で待つことができた。幸運にも雲がそこそこあったので太陽が雲に隠れていることの方が多く、しんどい思いをせずに待つことができた。

出発の時間までの間、教会内ではミサが行われていたようで、教会の外にもスピーカーが置かれ、おそらく牧師さんの教義などを聞くことができた、時折歌を歌ったり、その時は教会の外に集まっていた人々も合わせるように歌っていた。

スポンサーリンク

広告

メルセッ教会のプロセシオンがゴルゴダの丘へ処刑されるための歩みを表しているなら、サン・フェリペ教会のプロセシオンは処刑後つまりキリストが死んだことを表現している。アンティグアの街ではこのサン・フェリペ教会以外にエスクエラ・デル・クリスト教会からも処刑後のキリスト像のプロセシオンが出る、こちらは午後4:00に教会を出る。喪に服すように今までは山車を担ぐ男性は紫色の服を着ていたが、これらのプロセシオンだけは黒装束になる。

エスクエラ・デル・クリスト教会のプロセシオン
IMG_20170414_182038

メルセッ教会のプロセシオンがメルセッ教会に戻るのが午後2:00、そしてサン・フェリペ教会のプロセシオンが出るのが午後3:00。つまりこの1時間の間にキリストが処刑されたことになる。そんなストーリーがあるのです、たぶん

出発時刻が迫ってくると、目に涙をためている方々もいた。おそらく日本だとこんな光景を奇妙に感じる人のほうが多いだろうけど、何を信じるかは別として純粋に何かを信じれるということは素晴らしく、自分はそんな光景を見て感動したりする。

前回は何に感動したのかよくわかっていなかったけど、今回再びこの場に立ち、こういった雰囲気が自分に何かを与えていたんだと感じた。

それにしても、信仰心はスゴい。確かに宗教離れしてる人も増えているとは聞いてるけど、凄い。

サン・フェリペ教会の山車は前回見たものと大きくデザインが変わっていて、より格好良く見えた。と同時に、これなまら金かかってない?とも思った。サン・フェリペ教会の出発はこんな感じだった。

デザインが大幅に変わっていてライトアップされた状態も見たくなり、夜も別の場所でこのサン・フェリペ教会のプロセシオンを見た。見た場所が丁度山車が右折する場所だったのだけど、道幅が狭く切り返しをする必要があった。おそらくここまで大きな切り返しは他の場所では見れないんじゃないかな?そんなシーンを偶然に見ることができた。その時の様子はこちら。

カテドラルから出たプロセシオンもあった。
IMG_20170414_185400

木曜日のサン・フランシスコ教会のプロセシオン
IMG_20170413_183558

木曜日のサン・フランシスコ教会のプロセシオン
IMG_20170413_182834

で復活祭の日曜日はというとこんな感じで金曜日までの厳粛というかそんな雰囲気はなく、私服で担いでいるし、爆竹バンバンならすし、復活を祝うからめでたいんだけど落差が激しかった。

IMG_20170416_140156

IMG_20170416_111833


近況報告です。

前回の記事を書いた次の日から強烈な胃痛に見舞われていて、2日ほどスペイン語学校も休みました。原因はよく分かっていないですが、昨年ここにいた時も同様の胃痛があって、ただほかの場所ではその胃痛に襲われることはなかったのでちょっと奇妙です。ホームステイをしているのでほとんど道端で何かを買って食べることもないし。ただ仮説ですがホームステイしているときちんと1日3食出されて、その3食が実は自分には重く消化不良などを起こしてるのかもしれません。ちょうど胃痛が襲ってきたときって今よりも暑かったし。今は一応大丈夫です。

 - 中南米の旅2016-2017 , ,