cielosinfin.com

現在、3度目となるラテンアメリカ(中南米)の旅?というかブラブラと現実逃避しております。

クエンカ散策「ミラドール・デ・トゥリ」

   

エクアドルのクエンカの正式名称はSanta Ana de los Cuatro Ríos de Cuenca(サンタ・アナ・デ・ロス・クアトロ・リオス・デ・クエンカ)というらしく超長いです。タイのバンコクの正式名称に比べたら短いけどね。

img_0097

観光案内所でもらったクエンカの地図に紹介されていたり、先日メキシコへバカンスに出かけたカナダ人のグレックやその彼女(エクアドレーナ)も薦めてくれた場所のひとつにMirador de Turi(ミラドール・デ・トゥリ)ってところがあって天気が良かったので行ってみた。

ミラドール・デ・トゥリのトゥリは地名でクエンカ市内の町名なのか隣接する村の名前なのかはわかりませんが、クエンカ市内を走る市バスの路線の一つにトゥリへ向かうバスが出ていてそれに乗って15分くらいで着く位置関係です。

ミラドールは展望台とかそんな意味で、山?丘?の上にあってクエンカの街中からもその場所を見ることができます。ローカルですが小樽駅から天狗山に行く感じに似てるかな?

スポンサーリンク

広告

ミラドール・デ・トゥリへの行き方

行きはバスに乗ってゆき、帰りは歩いて戻りました。帰りの歩きに関しては下りということや行きのときに道を確認できたことで1時間前後で戻ってきたと思います。

バスに乗ったところは、Av.Fray Vicente SolanoAv.12 de Abril の交差点のAv.Fray Vicente Solano側です。道路を挟んで向かいが銀行で、この場所は色々な路線のバスが停まるのでバス待ちの人も多くすぐわかると思います。クエンカはきちんとバス停があるので分かりやすいかもしれません。

ただ、ここのバス停にはいろんな路線が停まるので半ブロックぐらいバス停となっていて、トゥリ行きのバスが停まるのは南側の角の方(川とは逆、進行方向先の方)です。

バスには「Turi」と書かれています、番号は22だったと思います。このバス停についてすぐにバス待ちをしているおねーさんに「ミラドール・デ・トゥリへ行くバスはここを通る?」って聞いたら「ええ」と、「角の方に停まる」とか、「22番と5番のバスで行けるよ」みたいなことを言っていました。他にも色々と説明してくれていたのですが理解できませんでした。

実は乗ったバスより先に「5番」のバスが来たのですが、なぜが停まらず過ぎ去って行って。バスには番号と目的地が書かれているのですが、5番のバスの目的地を認識することができなかったです。もしかしたら俺が聞き取れなかった部分で「5番のバスは近くを通る」ってことを言っていたかもしれないです。これに関してはですね。

バス料金は0.25ドル。乗車の時に料金箱に入れます。クエンカのバスは前から乗って後ろから降りる形です。先ほど書きましたがクエンカにはバス停があり、しかも車内放送で「次のバス停は〇〇」とバス停名を言ってくれます!なめてましたクエンカ、ごめんなさい。

ミラドール・デ・トゥリがバスの終点ではないので途中下車しないといけないです。自分が降りたバス停は車内放送で「Pueblo de Turi(プエブロ・デ・トゥリ)」と言っていたと思います。

ミラドールのところでいろんな客が降りると思っていたのですが実際はそれほど降りず乗ってくる学生が多くてバスが停まっている時間があり、そこに着くまでにけっこう登ってきたので間違っててもいいから降りておこうというが働いて降りたら正解でした。降りた後その道を見たら下っていくばかり。

小さな教会がシンボルのようですが、自分は左側の席に座っていて教会を車内から認識することができなかったんです。右側の座席に座っていれば教会で判断できたんですけどね。そんな感じでした。

img_0087

自分は写真に凝った人間ではないので今回の旅ではiPhone4sで撮った写真とCanon デジタルカメラ PowerShot SX710 HS ブラック 光学30倍ズーム PSSX710HS(BK)で撮った写真をこのブログで使用しています。ズームってあまり好きではなく、画質がやっぱり悪くて(腕が悪い?)今まではほとんど等倍でしか写真を撮っていなかったのですが、ためしに今回ズームでとったら下の画像な感じです。(ここに上げている画像は撮った写真から解像度を下げて圧縮しています)

思っていたより全然綺麗に撮れるんですね!技術の進歩がすごいことを感じました。

Canon SX710HS ズームMAXで撮影した画像
img_0091

見下ろす景色は綺麗で空も晴天よりは雲があった方が好きなんでいい感じの景色をみてゆっくりしてました。また、逆側の方へ少し下ってみたのですがそっちはそっちで田舎っぽい景色でよかったです。

img_0100

景色を眺めてて思ったのが夜景が綺麗じゃないかなぁっと、夜景というか日没後の数時間。ミラドールから街への距離も近いので、メキシコのグアナファトといい勝負できるんじゃないかなぁなんて思ったり。市バスで行けるので夕方に見に行くのも手かな?って思うけど俺はきっと行かない。

歩いて帰った時に見つけた川、河川敷ではないけど川に沿って公園があったり
img_0102

コロンビアのメデジンでも見かけた、歩道と自転車レーン
img_0103

 - 中南米の旅2016-2017 ,