コロンビア 音楽

コロンビアの歌手FARINAのミュージックビデオにエキストラで参加した

投稿日:2016-09-15 更新日:

コロンビアの歌手FARINAのミュージックビデオの撮影現場

コロンビアのメデジンにいる時にコロンビアの女性歌手FARINAさんの SI ELLOS SUPIERAN という曲のミュージックビデオに出演しました。

FARINAさんや共演したBRYANT MYERSさんについて撮影の時ですら全く知りませんでした。

撮影の時に同じくこのミュージックビデオに出演した日本人からBRYANT MYERSさんのミュージックビデオらしいという情報が入ってきたけど、撮影の様子を見てるとFARINAさんの方がメインぽく見えて「あの女性のビデオクリップで、実は新人で、ブライアン・マイヤーズが助っ人で共演してるじゃね」などと言っていました。

2016年10月にYoutubeに公開されたこのミュージックビデオ、約2年が経った2018年9月でなんと1,800万回近く再生されているんです。

FARINAさん、新人どころか有名歌手だったんですよね。

「新人じゃね」なんて言って本当にごめんなさい

FARINAさんの SI ELLOS SUPIERAN のミュージックビデオにエキストラで参加できた経緯や撮影の様子を書いていきます。

FARINAさんのミュージックビデオに出演する経緯

コロンビアのメデジンにはかおりさんという日本語教師をしている女性がいます。(海外に住んでいる日本人を紹介するテレビ番組で紹介されたこともある)

実は私と同郷

2012年に初めてコロンビアに来た時にかおりさんにあって、それ以来であいさつがてら今回もかおりさんには会ったのですが。

かおりさんの部屋が日本人宿になってて、日本人旅行者を何人か受け入れていたんですね。

「この人すげーわー」って思いながら、かおりさんの部屋に滞在していた人たちと知り合って、その後そのうちの1人から連絡がきました。

映画か何かの撮影のエキストラを探している知人がいるのですが、参加しませんか?

メデジンではだらだら過ごしていたので即答でOKを出した。

メデジンでだらだらしていた居心地のいい宿「オスタルメデジン」

オスタルメデジンの近くにあるストリート
メデジンの宿オスタル・メデジン。バスターミナルからの行き方とか

コロンビアのメデジンで宿泊する所をお探しならオスタル・メデジンをおすすめします。 オスタルメデジンをおすすめする一番の理由はオーナーのクラウディアさんのフレンドリーさや優しさです。 オスタルメデジンの ...

続きを見る

先生役かなにかで若すぎちゃダメらしく写真チェックがあった。(若く見えると理由で不採用だったほうがよかったかも)

写真チェックのOKの連絡をしてくれた時も、声をかけてくれた日本人は撮影内容など全く分かっていなくて、撮影は午前中で出演料は3,500円くらいらしいということだけ。

FARINAさんのミュージックビデオ撮影の様子

コロンビアの歌手FARINAのミュージックビデオの撮影の様子

声をかけてくれた人ともう1人と私の3人が日本人出演者で最寄りのメトロの駅で待ち合わせして撮影現場へ向かった。

撮影現場は工事中のスポーツジム。

着くと朝食のケイタリングサービスがあったので朝飯をいただく。パンや果物、ジュースなど用意されていてちょっとビビる。

撮影現場へ向かう道中に2人の日本人と話しててこの撮影は「大学か専門学校の作品じゃねーか」などと予想していたのです。

なんかちゃんとしたメシ出てるんですけ。。。

数名のスタッフが撮影準備をしていた、発電機を何台も持って来ていて思っていたよりも本格的な撮影をするようだった。

一緒に行った日本人2人はメイクや髪型を整えたりして撮影にしていたけど、俺の出番はいっこうに来ない。

私たち以外にもコロンビア人のエキストラが参加していて、私とコロンビア人たちでコーヒー飲んだりタバコ吸ったり、くっちゃべっていた。

なんやかんやで昼食のケイタリングサービスが。

コロンビア人のエキストラの人たちも「午前中で終わる」と聞いていたのだけど、ずれ込みずれ込み。

昼飯を喰らう

朝飯と昼飯喰わせてもらったから「まっ、いいか」と私は思っていたけど、午後に予定を入れていた人はその予定をキャンセルしていた。

そこらへんはやっぱラテンな時間

で、その頃Bryant Myersという歌手のミュージックビデオの撮影だとエキストラの中で噂される。

「誰?有名?」(しかも、Bryant Myersのミュージックビデオではなかった。

待つこと8時間くらい、ようやく私の出演シーンの撮影が始まった。

先生役と聞いていたが師匠役だった。

正直、どんな曲なのかも知らずに参加していて、現場でもその曲が全編流れているわけでもなくて、言われるままに役を演じた。

Bryant Myersさんが演じる部分でカンフーだか東洋の格闘技を覚えていて格闘するシーンがあるらしく(そのシーンは代役をたてていた)その師匠役らしい。

シーン的には刀を彼に渡すシーンだったんだけど、俺が見た格闘シーンでは武器を使ってなかったんだよねー。

Bryant Myersさんと対峙して刀を渡す時にシリアスな顔をしてと命令された。

シリアスってどんな顔だ?怒った感じ?

とガン飛ばしたら、そうじゃないと・・・たしかにガン飛ばすのなんて20年以上前の話だ。もうわからん。

Bryant Myersさんと一緒の撮影を終わった後に俺だけ残って顔のドアップ撮られたりもした。

撮影時間は10分くらいだったかなぁ。俺が撮られたシーンが使われるかどうかは分からない。刀を渡す時の手だけも撮られたりしたので、それだけかもしれない。

貴重な経験でした。ギャラは撮影が押したので少し追加してくれて130,000ペソ(4500円くらい)でした。

そして、こちらが完成したミュージックビデオ。

-コロンビア, 音楽
-,

Copyright© シエロ・しんふぃん , 2018 All Rights Reserved.