小樽

小樽市内観光:中央バスのおたる市内線バス1日乗車券がお得

投稿日:2018-09-26 更新日:

小樽観光で有名な小樽運河やルタオ、北一硝子などが立ち並ぶ堺町通りはJR小樽駅やJR南小樽駅から歩いていけるところにありますが、

おたる水族館小樽天狗山などの観光スポットは車以外だとバスで行くことになります。

こんな人におすすめ

小樽運河や堺町通りはすでに行ったからほかの観光スポットへ行きたい

メジャーな観光スポットに興味ない

ローカル路線にのって行き当たりばったりな観光がしたい

2路線以上のバスに乗る予定

小樽市民

1日で数か所の観光スポットへ行くとなるとバスに乗る本数も増えるので移動費がかかってしまいます

そこで賢く小樽市内を移動するには、北海道中央バス株式会社の「おたる市内線バス1日乗車券」がおすすめです。

「おたる市内線バス1日乗車券」だと、市内線(市内均一220円区間)のバスが1日乗り放題になり、さらに、一部の施設や店舗でいろんな特典を受けれるんです。

小樽市民もあまり知らない北海道中央バスの「おたる市内線バス1日乗車券」について詳しく紹介していきます。

小樽市内線のバスすべては北海道中央バス

おたる市内線バス1日乗車券の説明の前に小樽のバス事情を少し説明していきます。

小樽市のすべての市内線のバスは北海道中央バスになります。※札幌行きはJR北海道バスも運行しています。

小樽市内線のバスの運賃は一部の地区をのぞいて市内均一220です。(2018年9月現在)

一部の地区って朝里川温泉、蘭島、桂岡・銭函でほとんどの地区は220円で行けます。

蘭島は蘭島行きというバスはなく、余市、岩内、美国、ニセコ行きの高速バスに乗っていきます。そして、桂岡・銭函は札幌行きのバスに乗りますが小樽から銭函へ行く場合はJRを利用するのが一般的です。

くわしい路線図(停留所一覧)は北海道中央バスのサイトの小樽市内停留所一覧図をご覧ください。

北海道中央バス:小樽市内停留所一覧図(pdf)

2018年4月現在、27路線のバスが小樽市内を走っています。(一部路線では220円区間を超える停留所があります)

中央バスのおたる市内線バス1日乗車券の概要

では、小樽市内を網羅している北海道中央バスのおたる市内線バス1日乗車券について説明していきます。

おたる市内線バス1日乗車券は北海道中央バスの小樽市内線の均一料金(220円)区間で1日乗り放題ができる乗車券です。

もちろん、市内中心部の観光スポットをアメリカントロリーバスでめぐる「おたる散策バス」も1日乗車券で乗れます

おたる市内線バス1日乗車券の料金

大人:750
小人:380

小樽市内線のバス運賃は220円なので2路線の往復を乗ると880円になります。

例えば、おたる水族館と小樽天狗山を1日で行く場合、小樽駅⇔おたる水族館と小樽駅⇔小樽天狗山で2路線の往復になります。

これだけで130円缶ジュース1本分がお得になります。

また、乗り放題なので途中下車して気になったところへ行くなんてことも可能です。

小樽市色内にあるシロクマ食堂へ、おたる水族館へ行く前または行った後に途中下車して食事に行くこともバス代を気にせずできたりします。

おたる市内線バス1日乗車券の販売窓口

おたる散策バスの車内

小樽市内線の車内

中央バス小樽駅前ターミナル

小樽運河ターミナル内(オガサワラ写真)

小樽運河プラザ

中央バスのおたる市内線バス1日乗車券の特典がお得

おたる市内線バス1日乗車券は小樽市内線のバスが1日乗り放題のほかに一部の施設や店舗で受けられる特典がお得です。

特典が受けれる店舗は期間で変わることもあるのですが、小樽天狗山ロープウエイやおたる水族館などは通年で特典が受けれるので、小樽天狗山やおたる水族館へ行く方には特にお得です。

ここで紹介している特典は2018年9月26日時点の「中央バス小樽観光ガイドブック」に記載されている内容です。最新の内容と異なる場合がございます、ご了承ください。

特典を受けるには1日乗車券を提示する必要があります。

小樽天狗山の特典

ロープウエイの往復運賃の割引

・大人:1,200円が1,080
・子供:600円が540

展望レストランてんぐの飲食代10%割引

おたる水族館の特典

入館料金の割引

・大人:1,400円が1,200
・子供:530円が420

おたる水族館だけ行く場合でも小樽⇔おたる水族館の路線上で1度でも途中下車するなら、1日乗車券を買った方が安くなります。

通常:バス代660円(一度途中下車した場合)+ おたる水族館の入館料1,400円 = 2,060円

1日乗車券:バス代750円(1日乗車券の料金)+ おたる水族館の入館料1,200円 = 1,950

にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)の特典

入館料金の割引

・大人:1,080円が980

小樽バイン 運河店

1,000円以上お買い上げの方に粗品サービス

ぱんじゅう 桑田屋

500円以上ご利用で10%OFF

洋菓子・喫茶のあまとう 運河店

1,500円以上ご利用でマロンコロン1個サービス

北海道・ワインセンター

ワインテイスティングの方に絵はがき1枚プレゼント

オガサワラ写真

デジカメプリント10%OFF

期間限定で特典を受けれる施設や店舗もあります

通年特典を受けれる施設や店舗のほかに期間限定で特典を受けれる施設や店舗もあります。

2018年4月1日から2018年11月30日までの期間に特典を受けれる施設や店舗は以下の通りです。

寿司・かに 北の漁場おたる運河店
飲食代より10%割引(現金のお客様のみ)

寿司処 旬
ウニ入りイカソーメンまたはウニ入り茶わん蒸しを全員にサービス

小樽芸術村
入館料10%割引

小樽の味 かま栄
工場見学が無料

海上観光船
通常乗船料より10%割引

積丹料理 ふじ鮨 小樽店
飲食代より10%割引(現金のお客様のみ)

小樽市民が使ってもお得

小樽市民でも住んでいるところでは、2路線利用しないと行けない場所がたくさんあります。

私の住んでいるところからだと、水族館も天狗山も長橋や塩谷方面もバスを乗り換えしないといけません。

すべての人が車持っているわけではないですから。

2路線の往復で880円かかるところが750円ですむし、途中下車してカフェやごはんを食べに行くのもためらわずにできるのでとても便利です。

小樽市民でこの1日乗車券のことを知らない人って多いと思うんですよね。

もっと広まればいいのに。

スポンサー

-小樽
-,

Copyright© 空はどこまでもつづいているよ , 2018 All Rights Reserved.